美しい恩返し:情熱の青春劇場、共に人生をみこと(美寿)に!

 

 

美しい恩返し:情熱の青春劇場、共に人生をみこと(美寿)に

~美しい世界リーダーに捧げる、MerryWorldの恩返しと願い~

 

 

 

尊敬する世界リーダーの皆様へ:

 

 

貴方様たちの勇気と挑戦と再挑戦によって、本日の我々の平安平和の日々がある事を、我々は常に心に銘じております。

本日、僅かでも恩返しをしたく、世界リーダー倶楽部の運営理事会が、約10年間の試行錯誤の結果、情熱の青春劇場を正式に立ち上げる(創立する)事に至りました。

 

ご存じの通り、青春とは、人生の一定期間を称することではありません。

青春は情熱、情熱は青春!!そうです。あなた様の情熱が続く限り、青春は永遠なるものです。貴方様の遠慮した情熱、隠れている情熱に、新たな火種を点けましょう!

 

そしてもう一つ、貴方様には全うしなければいけない大事な社会使命、美しい人生使命がある事をお伝えしたいのです。それは、次世代に美しい第一人生のモデルの引き継ぎ、第二人生の美寿な(みことな)人生モデルを創って残さなければなりません。

 

高齢化時代??後の世代に重荷になっている??

とんでもないことです!!人生の智慧満載の貴方様が、美しく成熟している貴方様が、社会の足かせに成るなんて、とんでもない話です。

現時代、世の中は、人生100年時代、更に、140150年時代とも騒いでいますが、誰一人もこの長寿の時代真の美寿の時代に昇華させる挑戦が、情熱が見当たりません。

多くのメディア、或いは政府は、精々論じて「第二の人生を、元気で過ごし終わる」、言わば「病気無しで人生を終える」ことだけに、世論が集中しております。

これでは、後世代に残せる人生の美しいモデルとは言えません。

 

人類社会の最も大事な美しい使命に基づき、我々世界リーダー倶楽部では、世界リーダーの皆様が、情熱の青春劇場を通じて、美しい第一の人生で築き上げた完熟の人生の智慧を、第二の人生で思いっきり燃やし続けるように、新たな人生花を満開させるように、確実にサポートしていきたいと、思っております。即ち、情熱の青春劇場にて、美しき150歳までの人生を、熱い情熱で美寿に(みことに)支えていきたいと思っております。より美しい人生、美寿の第二人生こそが、世界リーダー並びに世界リーダー倶楽部が、後世代に残す真の導きだと思っております。

 

情熱の青春劇場、共に人生、美しき150歳まで!!

情熱の青春劇場、共に人生をより美寿(みこと)に!!

世界リーダーの皆様、後世代に、美しい第一人生、第二人生のモデルになってください。

次世代の目標に成ってください、夢に成ってください。

よろしくお願い申し上げます!!

 

 

これが、我々MerryWorldが、美しい世界リーダーの皆様に捧げる美しい恩返しである同時に、美しいお願い、美しい願いでもあります。

 

 

 

 

 

 

世界リーダー倶楽部 運営理事一同より

 202033



=======================================

 



(以下の青春劇場の源点もご参考ください。)

 

 


青春劇場の源点(創立の背景)

 

 

1、青春と情熱と健康と美寿(みこと、ミス)に関しての自論

 

世界リーダー倶楽部を立ち上げて約12年間の歳月が経ちました2000年ごろから、幣倶楽部の名誉会長と会長、並びに大先輩の方々の健康状態が、とても気になり始めました。美長寿を悩んでいるうちに、一番の問題が、身体的な衰えではなく、精神的な衰えたと言う事を、強く感じました。所謂世間的な尺度(古い常識)に引っ掛かって、ご自分を自らお年寄りとして決めつける現象です。或いは、自分より年齢的に若い人たちに遠慮して、社会のメイン(中軸)から離れる、即ち若い人に席を譲るべきではないかと、自ら思い込んでしまうことです。私はこのような現象は、ご自分の為でも、健全な未来社会の為でも、非常によくないと思い、根本的な解決案を本格的に模索し始めました。

 

ご存知の通り、人類社会で一番公平なことは、正に全ての人類が誕生から成長、成熟から完熟、そして天国に行くこと(ネガティブに言えば死ぬこと)です。現時点で幾ら若くても、何れかはあっという間に、その順を踏む(歩む)ことです。大先輩の方たちが、美しい第二人生のモデルを残さないと、若い世代が大先輩の年齢になる時に、同じく戸惑いにぶつかるでしょう。

 

そして、もう一つの角度から申しましても、出来る若い人たち(後世代)は、貴方様が譲らなくても次々発展して突き上がって来るし、準備が出来てない若い人たち(後世代)には、貴方様が譲りたいから譲れるものではないとの事でしょう。

 

ですので、結果的には、公平な自然の法則(規律)に従って、大先輩の貴方様も後輩の若者たちも同じ方向、即ち、真の社会発展とより平和と幸福に向かって、情熱を燃やし続けば良いのです。

 

 

 

2、「人間は140歳まで生きられる」本との出会い。そして140から150に進化!

 

上記の自論に達したそのタイミングに、「人間は140歳まで生きられる」と言う本と偶然に出会いました。日本の医学博士利伊俊世(りいとしよ)先生が19981115日 初版第一刷発行した医学の本です。その本の中で述べた細かい所までは共感しづらいものですが、取り敢えず“140歳まで生きられる所だけは、強く共鳴しました。

 

私は先ず、急いてこの医学的な原理と結論を、大先輩の方々に伝え始めました。

勿論、私の自論情熱を保つことで青春を保つことを、強く強調しました。

大先輩たちは、最初は私の言葉を笑い話として飛ばしました。俺はもういいのよ。そんなに長く活きてどうするのよ。。但し、私の切ない願いが通じたのか、私の渾身的な訴えに徐々に変化が起き始めました。

 

ある70代をお迎えた先輩は、もうちょっとで死ぬかも、、から、なんと、ヘルスセンターに通い、テニスをし始めました。間もなく90代をお迎えするある大先輩は(正に、情熱の大先輩は)、“140歳までではなく、150歳まで活きるからね。と、冗談半分本気半分でおっしゃいました。

本当に嬉しかったですね!さすがに柔軟性に溢れていらっしゃる世界リーダーの方々!幾らでも引き続き青春情熱を燃やし続ける事が出来る!!確信しました。。

そして序に、情熱の青春劇場が生まれました。

 

MerryWorld会社のパンフレットと「人間は140歳まで生きられる」本

MerryWorldのロゴの意味:1、美しい人を表します。赤は愛と情熱の心、緑は健康で美しい体、丸は円満、渦巻きは生命力

             2、美しい世界を表します。赤は精神文明、緑は物質文明、丸は円満と平和調和、渦巻きは活気生命力

              3、MerryWorldの漢字は美麗世界、美しい世界と未来のめでたい世界を意味します。

「人間は140歳まで生きられる」本:作者は医学博士の利伊俊世(りいとしよ)先生。19981115日 初版第一刷発行。

 

 

3、そして、大先輩の美寿の人生は、後世代の美しい人生のモデルに~

(以下は、先頭のお手紙に申し上げました観点を、改めて強調しました内容です)

 

美寿(みこと)人生の現住所:(受動的な老後設計が全て)

現時代、世の中は、人生100年時代、更に、140150年時代とも騒いでいますが、誰一人もこの長寿の時代真の美寿の時代に昇華させる挑戦が、情熱が見当たりません。言わば、大体のメディア、或いは政府では、精々論じて「第二の人生を、元気で過ごし終わる」、言わば「病気無しで人生を終える」ことだけに、世論が集中しております。これでは、後世代に残せる人生の美しいモデルとは言えません。

 

貴方様には、もう一つ全うしなければ行けない大事な社会使命、美しい人生使命があります。それは、後世代に美しい第一人生のモデルの引き続きに、第二人生の美寿な(みことな)人生モデルを創って残せなければ行けません。

 

我々世界リーダー倶楽部では、世界リーダーの皆様が、情熱の青春劇場を通じて、美しい第一の人生で築き上げた完熟の人生の智慧を、第二の人生で思いっきり燃やし続けるように、新たな人生花を満開させるように、確実にサポートしていきたいと、思っております。即ち、情熱の青春劇場にて、美しき150歳までの人生を、熱い情熱で美寿に(みことに)支えていきたいと思っております。より美しい人生、美寿の第二人生こそが、世界リーダー並びに世界リーダー倶楽部が、後世代に残す真の導きだと思っております。

 

ご存じの通り、青春とは、人生の一定期間を称することではありません

青春は情熱、情熱は青春!!そうです。あなた様の情熱が続く限り、青春は永遠なるものです。貴方様の遠慮した情熱、隠れている情熱に、新たな火種を点けましょう!

 

 

 

* 情熱の青春劇場は、世界リーダー倶楽部の追加サービスの一環として、スタートしたいと思っております。具体的なサービス内容と今後の日程については、4月に引き続き発表いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 社長のツィッター
  • 美麗世界宣言-世界リーダー交流イベント
  • 世界リーダー倶楽部
  • 東京・青春劇場
  • パンフレット
ページのトップへ戻る